×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012年12月


12月5日


あーーどーもー


りゅうさんのポン酢かけでーす









先日、会社のイベントでボウリングなんぞを数年ぶりにやりました。

これがびっくりする程のつまらなさでした。

会社のイベントといっても職場連中とかではなくて、本社主催でやるような感じなので
全く知らないもの同士でやらされるボウリングなのです。


いや、同じ会社かどうか知らんけども…。


ほとんど「知らない人」に変わり有りませんぜこれ…。




僕の二大嫌いなレクリエーションが「カラオケ」と「ボウリング」なんですが
どーーしてこれを持ってくるかね〜〜。

二大老若男女が好むものみたいな風潮も気に入りませんな〜。





生き難い世の中ですわ〜〜〜。



重い玉投げて棒みたいなの倒す何が面白いの…?


大戦の方が面白いよ? ←滅茶苦茶








僕の職場からは他に後輩二人も参加していて。
それぞれバラバラの組み合わせになった訳ですが。

二人のチームには女の子がいたようです。



もちろん僕には無し!僕除いてメガネ男子オンリー!


童貞色の覇気の精度ブレねぇぇぇぇええ












最近二つ映画見ました。


・のぼうの城

豊臣秀吉、天下一統への最後の戦、北条攻めのワンシーンを描いた映画ですね。

水攻めのシーンは日本映画らしからぬ迫力がありましたが
それ以外の見所だと野村萬斎の田楽シーンぐらいですかね。

あとは特に大きな盛り上がりも盛り下がりも無く…。

ぐっさんのリアル戦国無双もちょっと面白かったかな。






・エバQ

エバも見てきました。
余り見る気は無かったんですが、縁あって序破と見てきてるので見てやるかなぁ〜と。

周りがわからんわからん言うので「意味わからんわ!」と切り捨ててやろうかという気概で
見たんですが

まぁ割とそうでもなく
わからんっちゃわからんけど、わかるっちゃわかるみたいな。

わからんで言えばそもそもエバ自体を余り理解してないからなぁ〜……。

事前に序破を見て復習しておけば良かったかもしれませんね。
そこは少し後悔してます。




一つ、僕特有の視点が爆発してしまったのが
シンジ君が精神崩壊するところですね。

もうあのシーンがお約束の演出というか
芸人でいうところの持ちネタ、ギャグへの振りにしか見えなくて
笑いをこらえるのに必死でした。


エヴァに乗れ…エヴァにだけは乗らんといてくださいね!…エヴァに乗れ…エヴァにだけh
シンジ「うわあああああああああああ

シンジ師匠、流石です。

この辺は笑うかどうかはさておき、エバファンからすれば「よっ!待ってました!」みたいなシーンじゃないのかな?








最近はミーハーな作品しか見てないので、本当に面白い映画が見たいですね。

なんてこと言っておきながらも、近日公開されるワンピースFILM Zは見ようかと思ってますが…。

あとドラゴンボールもね。


おめでてーわ。















最近は戦国大戦がとても楽しいです。
童貞どもを引き連れて、もとい一緒に遊んで頂いて、楽しんでおります。

全国対戦は三国と合わせて1000戦を越えたぐらいでしょうか?
滅茶苦茶やってるつもりなのにまだまだですね〜。まだまだ過ぎる。
ランカーは戦国だけでも5000〜1万戦は当たり前ですからなぁ。



戦国大戦の全国対戦は現在650戦程。
これだけやって、やっと自分に合っているデッキの条件みたいなものが見えてきましたね。

1.高武力高統率の槍
2.騎兵は2コスト以下(出来れば速度上昇計略持ち)
3.デッキ枚数は5枚
4.1コスト槍は1枚(なるべく武力2以上)
5.弓1か騎兵2 NEW!!


上にあるもの程優先度が高い、かな。
1はスキル無しでゴリ押せるからですね、はい。
2はこのゲーム、騎兵が死んだら終わるゲームだと思ってるんですが
そんな役が事故で落ちたら大変なことになるので、余りコスト割きたくない、みたいな。
何か言ってることが矛盾してるようなしてないような。
3は三国時代から変わりませんねぇ。散華や毘天みたいな変則的なものなら6枚もありなんですが。
4は攻城時に相手が速度上昇騎兵で妨害してきた時の槍出し用の1枚です。
他にも端攻め対策とか小さな仕事をこなす時。2枚は多い。
5は割と最近感じたものです。この小回りが効く感じに慣れたら抜け出せない。


こうして見ると初期に使ってた散華デッキは余り当てはまらないかなぁ〜ww
2.5コストが前線に立てないとか今はもう嫌だもんwww


.NET(大戦の携帯サイト)の統計情報見ると未だに散華デッキのパーツたちが上位にあって
こんなに使ったっけなぁ〜?とよく思います。

しかもそれなりに勝ち越してたからよく頑張ったもんだ(一時期貯金0寸前までいった記憶もあるが…)。
1.0〜1.1はほぼ散華だったもんなぁ〜。

1.2時代に使ってた五色が余り無いのはドラクエの所為で全くやらん時期があったからでしょうな。
今思うと1.2は全然全国やってなかったような。100戦やったかやらないかぐらい?





最近は大げさかもしれませんが
このゲーム(大戦シリーズ)に出会えたことは物凄い幸運だったんじゃないかと思ったりもします。

マジによく出来てるんだこれ…。




家のカードの山をどうにかしてくれ…。













やっと仕事が少し落ち着くかもしれません。

DQも復帰できそうだし!

生きる希望が少し湧いてきたぞ!