×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年1月


1月15日

どーもーー


おしょうがりゅうさんでーーす




前回の更新が12月5日…?

12月にもう1回ぐらい更新して無かったっけ?




そうだ、クリスマスぐらいのときに更新しようと思ってたのに
結局なんやかんやあって出来なかったんだったー


わっはっはー





その間に政権交代してたり

ボーナスが入ったり

チノパンが人轢いたり



色々ありましたね。








2012年を振り返ると、苦手なものをけっこー克服出来た年だったかも?

箸持てるようになったし!

カラオケもつまらんことに変わりはありませんが、嫌々ながら呼ばれても
とりあえず歌える歌が何曲か自分の中で把握出来たのは収穫かもしれません。

一時的ながらもMMOの楽しさを知ることも出来た。
(同時にセキュリティの大切さも学びましたね(涙))

スカイプも積極的に使えるようになりましたねー。

24時間勤務出来るようになった!(白目





この歳でこんなに成長できるかねぇ!



どいつもこいつも停止しやがって。










映画

ワンピースFILM Z見ました。

余り見る気は無かったんですが、後輩に
「いつ見にいくんですか!」と言われ
あれ?何か見ることになってる…みたいな流れになって

まぁいっかと見に行きました。



これがストロングワールドを超える良い出来で、嬉しい不意打ちでした。
思わずパンフまで買ってしまいましたよ。


二部になってからまだ原作にはほとんど出てないキャラを
出して来る気前の良さに震えました。
まだ間に合う!劇場にGO!







ハンターハンター見ました。

レイトショー価格で0巻貰えたから許せる内容でしたね。

定価で0巻無かったらキレていい。







大日本人が急に見たくなってDVDを買いました。

劇場で見たときは呆気に取られましたが、今こうして落ち着いて見ると
松本人志らしさがぎっしり詰まった作品ですね。
決して分かりやすいハッピーエンドではないところとか
哀愁と笑いは紙一重なところとか
お爺ちゃんっこなところとか

なるほどな〜という感じです。

映画監督デビュー作だから世間の期待は高かったんだろうけど
それにしてはクセが強すぎたかもしれません。

最近はよく垂れ流してます。










漫画

めるさんが俺物語を置いていってくれたので読みました。
この漫画がスゴい!女編1位だっけ?そんな話題作。

笑い有り涙有りでしたね。風邪で精神が弱ってた所為か涙がドバーでした。


ほとんどいいやつしかいなくて、黒さが微塵も無い作品です。
思えばこんなの読むの久しぶりかもしれません。






今更ながらワンパンマン読みました。

ワンパンマン(公式サイト

かなり前にちらっと読んで、素人が描いてる割にはおもろいかなー
ぐらいの感想だったんですが
最近、アイシールド21の作画担当の村田氏が同じ名前の作品の単行本を
出してることを知り、

どらどらと見てみたら、あー!あれだー!みたいな。
原作と村田版の画力の差がギャグレベルです。思わず笑います。

両方を見比べてたらだんだんハマってきて、原作を最後まで読み
村田版の単行本も買ってしまいましたとさ。


ヒーロー協会という言葉が出てくる時点でラッキーマンを連想せざるを得ません。
ジェノスとサイタマの関係性が完全に努力マンとラッキーマンですね。













ゲーム

戦国大戦以外なんのやる気も出ませんなぁ。

ドラクエ10もやれてないのが折角アイテム復旧してくれた運営の方々に申し訳ない。

ドラクエ10のダルい点として、かなりの時間を雑魚狩りレベル上げに割くことになるっていう
ところがあるんですが。
それを推奨するかの様なサービス展開をしてくるところに疑問を禁じえず。

MMOなんていうのは結局こうなるのか?
むしろイベントやらなんやら色々支援してくれるドラクエは良い方なのか?



そんなことを考えながらドラクエ7の記事を読んでニヤニヤしています。





ブレイブリーデフォルトやるにはいいタイミングかも。
うーん、そうか?知らんがな。













こんな時はスト2や。

今携帯機でスパ2Xを一番手軽に出来るのはなんだ!

アドバンスのあれか?!






では!